劇団木霊 稽古場日記

劇団木霊に所属する団員によるブログです。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 役者紹介一人目 柏倉肇 | main | 役者紹介三人目 高久瑛理子 >>

役者紹介二人目 佐藤鈴奈

こんにちは。64期ももこです。
独断と偏見による役者紹介、見ていただけましたか?

 


気に入りましたらぜひ、専用予約ページにて、チケット予約をお願いします...!

 

このペースで書いていていたら開演してしまう!すみません!!!

 

 

 

 

 


今日は役者紹介二人目!

佐藤鈴奈!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴奈と書いてれいなです。


彼女は少し特殊な役回り。存在しているようで、存在していないようで...でもつい目がいってしまう。

詳しくはぜひアトリエにて、観ていただければと...ふふふ。

 

 


れいなは、同期の中でもあまり人に干渉しないタイプの女の子です。


自分の話を自らしてこないし、相手の話を聞いてくることもありません。

 

なので、同期の女子がわちゃわちゃかたまっているときに輪の中にいることはあまりありません。

 

 

だからといって、冷たい印象は少しもない。皆に対して平等な接し方をするイメージです。

 

人との距離がちょうどいいというか、心地いい人だと思います。

 

れいなが近くにいると、あれでね、これでね、と話す訳では無いんですが、なぜか落ち着くんです。

 

 

 

 


いつも飾らないナチュラルなれいなですが、優しい話し方も相まって、見た目は落ち着いているお姉さんのような雰囲気があります。

 

 

性格は意外と淡白。演劇を始めた理由は、なんとなく。続けてきた部活動も、なんとなく。
そんなことを前に言っていました。


なんとなく始めたことを、ひとりで突き詰めていくのが得意。言い方は冷たいようですが、一つのことを極めるのがうまい優等生タイプです。

 

 

 


そんなれいなですが、大学1年生、やっぱりあどけない部分も確かにあって、時折無邪気さが飛び出してきます。特に笑顔は無邪気でいたずらっぽくてとっても可愛いです。

 

 


最初に載せた写真は、合宿で出たカニのハサミを動かして、私に向かって「カニ〜〜〜!うぇ〜〜〜い(にこにこ)」と言っている動画を切り取ったもの。

 

 

 

だっひょ〜〜〜〜〜ん!

 

 

 

 

可愛い過ぎて変な声が出ます。


無表情のときはアンニュイなのに笑顔はかわいい。強いです。

 

 

 

個人的な話になってしまいますが、私は新人訓練中、木霊で彼女にしたい女の子ベスト3という女子校出身者エリート(9年目)特有の気持ち悪いランキングをつけていました。いっちゃってますね。

 

 


れいなは2位でしたが今考えると同率1位くらい。

何勝手につけて何勝手に上げてんだって話ですが、理由があります。

 

 

 

 


れいな、いいにおいがするんです。

 

 

 

 

 

 


えっ気持ち悪、って自分でも思いますが、同期の女子の間では知られた話です。

 


女子校生活が長いと挨拶でさらっと女の子にハグしたりしてしまうんですが、れいなとハグするとヒーリング効果が高すぎてそのまま眠りにつけるくらいいいにおいがします。

 

 

 

干渉してこなくて、穏やかで、でも無邪気なところもあって、いいにおいがして、あっもうこれは付き合うしかないなと思ったんですが、残念、もう私と出会う前から先約がいるのです。ウッ...。

 

 

 

 

そんなれいな、今回は表情の変化などにも注目していただけたらと思います。

 

 

 

 

女の子は終演後近付いてもきっと怒られないと思うのでさりげなくスンッとしてみてください。

 

 

 

 

男の子は私が怒るのでダメです。

 

 


れいな専用予約フォームはこちら!ぜひお待ちしております!

 

 

 

 

http://ticket.corich.jp/apply/79145/010

 

 

 

 

 

 










 

………………………………………………………………

 

 

 

劇団木霊

 

2016年12企画公演「鏡」

 

 

 

 

 

誰かを自分の手で救い出したかった。この手で、きみを助けたかった。

 

 

 

地下室にいた君の「声」を、聴きたかった。

 

 

 

あなたが「コレ」を受け入れるのなら、「コレ」はあなたのすべてを赦す。

 

 

 

あなたが心から望むものを見つけたとき、「コレ」はあなたの心を映し出す。

 

 

 

── あなたの今は、あなたが望んだもの、なんでしょう? ──

 

 

 

………………………………………………………………

 

 

 

 

 

|脚本・演出|名原僚造

 

 

 

|出演|

 

柏倉肇  佐藤鈴奈  高久瑛理子  丸山怜音 村元今日子

 

 

 

|日時|

 

2016年 12月

 

16日(金) 19:00〜

 

17日(土) 19:00〜

 

18日(日) 14:00〜/19:00〜

 

19日(月) 19:00〜

 

 

 

全5ステージ

 

※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前です。

 

 

 

|会場|

 

劇団木霊アトリエ(早稲田大学大隈講堂裏)

 

 

 

(1)JR山手線高田馬場駅より都営バス早大正門行き 終点 「早大正門」下車すぐ

 

(2)地下鉄東西線早稲田駅より徒歩8分

 

(3)都電荒川線早稲田駅より徒歩10分

 

 

 

詳しいアクセスはコチラ

 

→ http://blog.gekidankodama.com/?eid=1428168

 

 

 

|料金| 無料(フリーカンパ制)

 

 

 

|予約|

 

https://ticket.corich.jp/apply/79145/

 

 

 

|スタッフ|

 

演出補佐|森本葵衣、奥彩耶香、本田百音、岡ありさ、小倉詩歩

 

舞台監督|井田遥

 

舞台監督補佐|小池彩水

 

音響|小西建大

 

音響操作|大隅ことみ、井上友理

 

音響補佐|谷脇南美、盖弃様子

 

照明|岡ありさ

 

照明プラン|岸本有斐、堀内優璃

 

照明操作|南谷風太、堀田ゆり

 

舞台|田尻祥子

 

舞台補佐|カワムラ、柳瀬真凜、井田遥、小野紘史、南谷風太、堀田ゆり、安元悦理佳

 

衣装|安元悦理佳

 

衣装補佐|増田美羽、井田遥

 

宣伝美術|小野紘史

 

宣伝美術補佐|酒井萌々子

 

制作|岸本有斐

 

制作補佐|酒井萌々子、小池彩水、武村理子

 

WEB|村元今日子、井上友理

 

広報|酒井萌々子

 

 

 

|公演情報|

 

公演特設HP→http://gekidankodama.com/stage/mirror/index.html

 

 

 

Twitter→@kodama_mirror

 

 

 

Facebook→ https://m.facebook.com/gekidankodama/

 

 

 

|お問い合わせ|

 

080-1631-5838

 

gekidankodama.kagami@gmail.com (制作)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES