劇団木霊 稽古場日記

劇団木霊に所属する団員によるブログです。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< さよならさんかく | main | 役者紹介一人目 柏倉肇 >>

看板を設置しました!

 

おはようございます。64期ももこです。

 

『鏡』の立て看板が設置されました!

 

参加してくれた方々、ありがとうございました。

 

私は参加出来ませんでしたが、ももこ書いて、ということで、以前もご紹介したえりかに代わって更新します。

 

 

 

この写真に写っている右上が今回宣伝美術トップの小野ちゃんです。今回私がほとんどお手伝いできずに、フライヤーを作り上げてくれました。モデルは今回出演するえりこです。

 

小野ちゃんはフライヤーの裏側のイラストも書いています。画力があるって羨ましい。ちょっと分けてほしい。ついでに身長もちょっとほしい。

 

 

小野ちゃんの絵がバーーーン!!と載っているフライヤー、当日はぜひお手に取って見てみてくださいね。

 

 

バーーーン!!!と載りすぎてスタッフが表記されていないです。エキセントリックなフライヤーですね。

 

今後早稲田の演劇でもお目にかかることがあると思います。お楽しみに。

 

 

 

 

 

この左上にいらっしゃるのが62期のしょんまさんこと広瀬匠馬さん。

今回スタッフとして表記はされていませんがあらゆることで力になってくださっている先輩です。

 

 

しょんまさんは、今までたくさんのステキな木霊のフライヤーを作ってきたとってもセンスのある方です。

 

 

昨年のウラシマや、最近ではヨハクノート×くらやみダンスのロミオと俺とジュリエットのフライヤーも担当されていました。

しょんまさんはかっこいいフライヤーを作っちゃうすごい人、しょんまさん=フライヤーと新人の間で認識されています。

 

 

宣伝美術を担当されてきた方ですが、以前、木霊のユリイカユリイカという作品ではモデルも担当されていました。今年入ってきた私たちは、あれしょんまさんだったのー!?と驚き。顔の骨格が綺麗なんですね〜。

しょんまさんは身長も高くて木霊で1,2を争うナイスガイです。(※個人の感想です)

 

 

 

看板設置の時にはずっと携帯をなくしたと騒いでいたそうです。そういうイメージの方です。

 

 

 

 

宣伝美術って身長高い人が集まるんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

意味わからない真理に達してしまいましたが、早稲田大学周辺においでの方はぜひ、立て看板を探してみてください。

 

見つけたら、写真を撮って、Twitterに.....あわよくばチケット予約ページに.....お願いします!

 

 

最後に冬公演の詳細を。この、「誰かを〜」というあらすじ?煽り文?も私が書きました。書いてみてわかりましたが難しい。恥ずかしいです。ひょえーーーーー!って感じです。

 

いつか広報というセクションの引き継ぎをする時に、(コピーライター)と書こう...ひょえーーーーー!

 

 

ではでは、パン屋のバイトも終わりまして、本日本組へと向かいます。電車の中から失礼いたしました!

 

 

………………………………………………………………

劇団木霊
2016年12企画公演「鏡」


誰かを自分の手で救い出したかった。この手で、きみを助けたかった。

地下室にいた君の「声」を、聴きたかった。

あなたが「コレ」を受け入れるのなら、「コレ」はあなたのすべてを赦す。

あなたが心から望むものを見つけたとき、「コレ」はあなたの心を映し出す。

── あなたの今は、あなたが望んだもの、なんでしょう? ──

………………………………………………………………


|脚本・演出|名原僚造

|出演|
柏倉肇  佐藤鈴奈  高久瑛理子  丸山怜音 村元今日子

|日時|
2016年 12月
16日(金) 19:00〜
17日(土) 19:00〜
18日(日) 14:00〜/19:00〜
19日(月) 19:00〜

全5ステージ
※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前です。

|会場|
劇団木霊アトリエ(早稲田大学大隈講堂裏)

(1)JR山手線高田馬場駅より都営バス早大正門行き 終点 「早大正門」下車すぐ
(2)地下鉄東西線早稲田駅より徒歩8分
(3)都電荒川線早稲田駅より徒歩10分

詳しいアクセスはコチラ
→ http://blog.gekidankodama.com/?eid=1428168

|料金| 無料(フリーカンパ制)

|予約|
https://ticket.corich.jp/apply/79145/

|スタッフ|
演出補佐|森本葵衣、奥彩耶香、本田百音、岡ありさ、小倉詩歩
舞台監督|井田遥
舞台監督補佐|小池彩水
音響|小西建大
音響操作|大隅ことみ、井上友理
音響補佐|谷脇南美、盖弃様子
照明|岡ありさ
照明プラン|岸本有斐、堀内優璃
照明操作|南谷風太、堀田ゆり
舞台|田尻祥子
舞台補佐|カワムラ、柳瀬真凜、井田遥、小野紘史、南谷風太、堀田ゆり、安元悦理佳
衣装|安元悦理佳
衣装補佐|増田美羽、井田遥
宣伝美術|小野紘史
宣伝美術補佐|酒井萌々子
制作|岸本有斐
制作補佐|酒井萌々子、小池彩水、武村理子
WEB|村元今日子、井上友理
広報|酒井萌々子

|公演情報|
公演特設HP→http://gekidankodama.com/stage/mirror/index.html

Twitter→@kodama_mirror

Facebook→ https://m.facebook.com/gekidankodama/

|お問い合わせ|
080-1631-5838
gekidankodama.kagami@gmail.com (制作)

 

 

 

 

 

 

 

 

- | permalink | comments(2) | -

この記事に対するコメント

HPに送ったメールは届いてますか?
毛利 | 2016/12/03 12:06 PM
毛利様
確認が遅くなってしまい大変失礼致しました。
メール、届いております。申し訳ありませんが、今しばらく返信お待ち下さい。
ももこ | 2016/12/05 7:11 PM
コメントする









SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES