劇団木霊 稽古場日記

劇団木霊に所属する団員によるブログです。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< はじめの一歩! | main | 木霊ブログ番外編  仮組 >>

真っ赤なお鼻

 

 

 

おはようございます。

 

 

 

 

...自然に言ってみましたが、昨日更新できませんでした...。

 

あのね、あのねって言ってしまいました、でも、お家に帰ってきて、部屋に戻って、気がついたら温かいお布団の中にいたんです。夜中2時に目が覚めてびっくりしたんです。

 

お許しください。と言っても、そんな熱心に読んで下さっている方もいらっしゃらないと思いますので...

 

 

 

今後も内容があるようで無いブログを書いていきます。

 

 

 

 

今日は本当に内容の無いブログになっています。もう私のブログになってしまっています。木霊関係ありません。無くてもいいと以前言っていただいたので、今日は本当に一切関係無いです。読んでも怒らないでください。

 

 

 

 

 

 

 

昨日もパンを売ってきたんですが、私の働いているパン屋さんのある場所にはクリスマスソングが流れていないんです。

 

 

ハロウィンとクリスマスの間の、この静けさと、これからめまぐるしいほどに忙しくなりそうな雰囲気のある、11月という一年を通して唯一特徴の無い月に生まれたことをけっこう気に入ってしまっている部分もあるのですが。

 

 

 

もっと近くならないと流さないのか、そもそも流さない方針で固まっているのかわかりませんが...

 

 

 

私、クリスマスソング大好きなんです。

 

 

 

 

 

「まったく、街中クリスマスソングばっかり流れてるよ、しつこいなぁ。やれやれだぜ。そんなにクリスマスクリスマスって、みんな浮かれて、何?そもそも別に日本は〜...」

 

 

 

 

 

と声高に叫ぶ「クリスマスに浮かれない僕・私」のお年頃ではなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうそれはそれは、浮かれに浮かれます。浮かれても許されると思っています。普段極端にテンションが上がることも無いのに、ワクワクしちゃいます。素直にワクワクを止められません。ちょっとリズム刻んじゃいます。

 

 

 

かといってテンションが表に出てくるタイプではないし、親もとに暮らしている身ではありますが、もう子供ではないので、クリスマスだからといって何があるというわけでもないんです。

 

 

 

 

でもワクワクしちゃう。綾瀬はるかのCM見てよけいにワクワクしちゃう。大きなバケツに入った柔らかくてジューシーなアイツが食べたくなっちゃう。この時期限定のお口に入れるととろけるタイプのチョコレートを買っちゃう。

真顔で買って颯爽と帰るけど家で満面の笑みで食べます。お母さんにしつこく「これ美味しくない?」って言います。

 

 

 

 

クリスマスソングってワクワクする魔法がかけられているんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

今どきのかっこいい曲も好きですし、松任谷由実大好きなので恋人がサンタクロース口ずさんじゃうし、ポールマッカートニーのWonderfulChristmas聴いて肩動かしてニマニマしちゃいますし、マライア・キャリーは山口智子になった気分になれるし、山下達郎なんて聴いた日には、誰が待ってくれているわけでもないのに寒空の下、急ぎ足でどこかに向かいたくなります。

いや、もう「ジングルベル」でもいい。

 

 

 

 

 

 

熱く語ってしまいました。お前はクリスマスソングの何だって感じですよね、すみません。

 

 

 

12月になったらクリスマスソング、流してくれるといいな。

 

 

 

 

 

本当に木霊に関係なくなってしまって、しかも時期が早いにも程がある内容で焦っているので、アトリエに貼ってあるアツいメッセージを添えて、終わりとさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も一日最高に楽しみましょう!

 

 

 

 

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES