劇団木霊 稽古場日記

劇団木霊に所属する団員によるブログです。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いまさら合宿後記・後編 | main | 色気の模索 >>

お客さま

 

 

 

こんばんは。ももこです。

画像がうまく取り込めず...危うく三日坊主になるところでした。

 

 

 

いや、途絶えたからといって怒られたりする訳では無いんですけど...

 

「ほぼ毎日」更新するって書いてしまった手前、せめて一週間は続けたいという気持ちがあります。負けたくないですね。何と闘っているんだか。ブログソルジャーです。

 

この場合の「ほぼ」は『ほぼ日イトイ新聞』と同じ用法であり、「ほぼ」であって、ないようなもの、妥協するわけにはいかないのです。重里リスペクトです。

 

 

 

今日は合宿後記・番外編と題して、まだまだ沢山ある写真を載せていこうと思っておりましたが、前述のとおりうまくいかないので...

 

アトリエに来たお客様をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ待って、ちょっと待って何?

え、何?え何これ待ってこわいこわいこわい

 

 

 

伝わらないかもしれませんが、平均的な女性の足くらいのサイズ感。

 

 

 

 

突然すみません。

なぜ載せるに至ったのかというと、先日からことあるごとにご紹介している同期のもねが送ってくれました。

このかえる、以前もアトリエ前に現れて皆でぎゃーすか騒いだのですが、今朝私が帰った後、見つけて写真を撮ってくれたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「カエルいたよ

 

ブログに使えるかわかんないけど、一応」

 

 

 

 

 

 

 

 

という一文を添えて。淡白ですが、私がブログの更新を担当していることを気にかけてくれているのが伝わってきます。北の大地ですくすくと育った、優しい心の持ち主です。激しいピンぼけも全く気になりませんね。

 

 

 

 

 

 

 

いかに自由人か、少しでも伝わっていれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

これからももねが提供してくれる写真が楽しみです。

 

 

 

では最後に、今朝アトリエにて、写真載せてもいいのーと聞いたら、

 

 

 

 

 

「ええーーー 、あ、じゃあ、インドやるわ!」

 

 

 

 

 

と言って決めてくれたもねで締めさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インドのイメージは人それぞれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやすみなさい。

 

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES