劇団木霊 稽古場日記

劇団木霊に所属する団員によるブログです。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日大のイケボとユリイカ | main | 役者紹介でございます!!! >>

冬だ!ユリイカだ!役者紹介!

こんにちは! 

菊池鴻良です!




寒い日が続きますね!


さっそくですが


役者紹介!




どーん



川村瑞樹!  




あったかそうですね〜
首回りもあったかいセーターを着ていますね!
うらやましいです。



彼女は

劇団木霊63期!


そして

明治大学の一年生!

個人的にはアジアンチックな雰囲気を感じます。

そして夏にはよくベトナムTシャツを着ています。

ベトナムの国旗をあしらったものや、ベトナムの「333(バー・バー・バー)」というビールのTシャツを見た僕はきっと彼女はベトナムの人なのだとしばらく思い込んでいましたが違いました。でも彼女はいつかベトナムに行ってみたいそうです。そして僕はベトナムが大好きです。

個人的には彼女の声が僕は好きです。

アジアンチックな雰囲気を感じます。


今回の劇中でもアジアンチックな雰囲気を感じられるかは分かりませんが、きっと舞台で生きる彼女には目を見張るはずです。

こうご期待!



ところで! 



もう
です。

冬は怪我や風邪を引きやすい季節ですよね!



僕は冬になるとよく高校時代にいたサッカー部のことを思い出します。
僕は高校時代、よく腿裏の筋肉を肉離れさせてしまい、怪我をしてはリハビリをし、復帰をしては怪我をするという生活を繰り返していた時期があります。肉離れは癖になりやすいし、冬は特に体温が低下するので筋肉も縮小するそうです。冬場は特に、しっかりウォーミングアップですね!
高校二年生の冬、僕は肉離れからの復帰間近でしたが、運動会のリレーについ出てしまい、つい全力で走ってしまい、ゴール手前で再び肉離れをしました。その後一週間くらい部活のコーチに口を聞いてもらえなかった記憶があります。



肉離れは怖いです!! 

本当に気を付けましょう!



そして、冬といえば

劇団木霊12月公演
「ユリイカ・ユリイカ」!!




もうすぐ、もうすぐ…



本番が近づいています。


とっても、とっても苦しくて、とってもとっても楽しい稽古場での時間を過ごしています。この時間がもうすぐ終わりを迎えてしまうことがとても切ない。
個人的な思いを例えていうなら、最後の甲子園でベンチ入りをし、いつ来るともわからない打席の為に何度も素振りを繰り返していた高校球児。
きっと打席は回ってくる。打てるかもしれないし、凡退かもしれないし、三振かもしれない。
どんな結末を迎えようとも、そのたった数分の時間を生きる為に全てを懸けた人間の姿を、どうか覚えていてほしい。誰かに覚えていてほしい。
そんな人間の物語。





かもしれない。


舞台にも通じるものがあります。
どれだけのものを懸けて生きようとも、楽日を過ぎればすべてがなくなる。
けれども来てくれたお客さんにはどうか忘れないでいてほしいと願います、その場に生きていた人間のことを。
どうか、どうか忘れないでいてほしい。
でもいつかは忘れられるかもしれない。
でも、それでもどうか覚えていてほしい。
痛いほど、狂おしいほどの切なさ、一途な思い、願いがどうか観てくれた人に伝わりますように。
僕たちはそれだけの為に、彼らはきっとそんな願いを抱えて生きます。


「ユリイカ・ユリイカ」、どうか観に来てください。

できるだけたくさんの人に観てほしいです。あったかい恰好でお越しください。

どうかよろしくお願いします!




 
- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES